心のシャッターが下りてしまったときは

あなたが過度のストレスに直面したとき、心のシャッターが下りて、気付いたら別の場所にいたという経験はありませんか?このような症状は「解離」といって、つらい体験を自分から切り離そうとするために起こる一種の防衛反応です。特にトラウマを多く経験してきた人にとっては、自分を守るための手段のひとつなのです。…

あなたにも「教えられる」ことがある

どんな人にも、誰かに教えられることがあります。あなたにとっては当たり前のことが、他の人にとってはわからないこと、知りたい情報であるということが多々あります。…

  • 169 view

角が立たない「断り方」

「急な仕事を振られたけど、余裕がないので断りたい」でも、、「相手に悪い気がして断るのは気が引ける…」というとき、ありますよね?相手に不快な…

  • 518 view

「トラウマ」との向き合い方

トラウマとは、過去のつらい体験が解決されないまま心の中に押しとどめられて、そのまま保存されてしまったもの。いま、あなたが抱え込んでいるマイナスの感情やネガティブ思…

  • 467 view

「嫉妬」との正しい付き合い方

人はだれでも嫉妬する生き物です。たとえば、自分よりお金を持っている人や、自分より良い環境で生きている人などに嫉妬しがちです。この嫉妬という感情は、自分の欲…

  • 598 view