いつも他人に影響される人

  1. 生き方
  2. 418 view

あなたは「本当の自分がわからない」と思うことはありませんか?

しっかりとした自分を持っていない人は、なにかと他人に影響されやすいものです。

そのような人は関係のない「他人の人生の責任」まで自分がとろうとしたり、逆に「自分の人生の責任」を他人にとってもらおうとして、ひとりで思い悩む傾向にあります。

では、本当の自分を取り戻すためにはどうすればよいのでしょうか?

3つのポイントを挙げてみます。

1.他人と比較して優劣を決めるのではなく、自分に合えば取り入れ、合わなければ取り除く。
2.他人のマネはやめて、ありのままの自分を受け入れる。
3.人は、みずから望む自分になっていく習性があることを理解する。

本当の自分の見つけ方。

芯を持っていない人は、つい他人の力を借りたくなるもの。

自分を見失わず、いつも「本当のわたし」でいるには、自分の中にある他人の部分を取り除くことが必要です。

それができれば、あなたは本当の自分を確率し、人生の喜びを手に入れることができます。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しているセラピスト。Instagram/Facebook

記事一覧

関連記事

ポジティブな言葉でアンチエイジング

普段何気なく使っている言葉。これを少し変えるだけで心身に好影響があります。わたしたちの脳は「現実」と「仮想」の世界を区別することができません。この…

  • 752 view

ユニークな人ほど「孤独」が心地いい

あなたは他の人より個性的ですか?他人と自分とを比較して違いを確認することは、孤立するという危険を排除してくれます。さらに、他人と同じようになろうとすれば、…

  • 602 view

「不安症」という生き方

・他人から褒められても自信がもてない。・明日の予定をうまくこなせるか、前日から頭がいっぱいになる。・時々、先のことを考えて漠然とした不安に襲われる。…

  • 530 view

「自己評価」が低く消極的な人

自己評価というのは、文字通り自分を評価すること。自己評価の低い人は、ささいなことでショックを受けたり、傷ついた気持ちを…

  • 474 view