いつも他人に影響される人

  1. 生き方
  2. 392 view

あなたは「本当の自分がわからない」と思うことはありませんか?

しっかりとした自分を持っていない人は、なにかと他人に影響されやすいものです。

そのような人は関係のない「他人の人生の責任」まで自分がとろうとしたり、逆に「自分の人生の責任」を他人にとってもらおうとして、ひとりで思い悩む傾向にあります。

では、本当の自分を取り戻すためにはどうすればよいのでしょうか?

3つのポイントを挙げてみます。

1.他人と比較して優劣を決めるのではなく、自分に合えば取り入れ、合わなければ取り除く。
2.他人のマネはやめて、ありのままの自分を受け入れる。
3.人は、みずから望む自分になっていく習性があることを理解する。

本当の自分の見つけ方。

芯を持っていない人は、つい他人の力を借りたくなるもの。

自分を見失わず、いつも「本当のわたし」でいるには、自分の中にある他人の部分を取り除くことが必要です。

それができれば、あなたは本当の自分を確率し、人生の喜びを手に入れることができます。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

苦しい時こそ「品位」ある行動を

まじめに精一杯生きていても、時に自分ではコントロールできない理不尽な出来事に巻き込まれ、何もかもが嫌になってしまうことがあります。&nbs…

  • 305 view

忘れられない過去との付き合い方

あなたが「過去」にしてしまったことは、すべてもう過ぎ去ったこと。 わたしたちは過去から学ぶべきことはできますが、すでにしてしまった過去の出来事を取り戻すことはでき…

  • 341 view