なぜ「嫌いな人」にまで好かれようとするのですか

  1. 生き方
  2. 172 view

あの人の喜ぶ顔がみたい。

自分に対してもっと良い印象を持ってもらいたい。

 

大切に思っている人に好かれるために、力を尽くす。

これは、人として当然のことです。

 

大切な人のために努力することは、

生きるモチベーションになります。

 

「和を以て貴しとなす」

という言葉があります。

 

これは

「お互いに仲良く調和しているくことがなによりも大事なこと」

という教えです。

 

しかし、

好きな人だけでなく、

嫌いな人にまで好かれようと

努力する人がいます。

 

これはとても無意味なことです。

 

全方向に良い顔をしていては、

どんなにタフな人でも身が持ちません。

 

そして、

あなたはその人の良さをどんどん利用されて、

ストレスを抱え込んでしまうでしょう。

 

人が人に対して注げる好意の絶対量は

限られています。

 

どうぞ、

あなたの好意は

あなたにとって大切な人のために

使ってください。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。Instagram/Facebook

記事一覧

関連記事

「自分」を愛してますか?

自分のことを一生愛してくれるのは、実は自分だけです。こういうと寂しく思う人もいるかもしれませんが、これは事実です。…

  • 429 view

「理想」の自分になるための思考法

お金持ちになりたい。引き締まったカラダになりたい。モデルのようにキレイになりたい。誰しも理想があると思います。その理想の自分に近づく方法を教えまし…

  • 762 view

「降りる」勇気

結婚し、子供をつくる。ひとつの会社に定年まで勤め上げる。ひと昔前までは、どちらも当然のことのように言われていたことです…

  • 257 view

あなたが「生きた証」を残すには

どんなことでもするにも種まきから始めて、丁寧に世話をし成長するのを待たなければ良い収穫はできない。それが人生で何かを成し遂げるための最良の方法だと、子供の頃から教…

  • 263 view