なぜ「嫌いな人」にまで好かれようとするのですか

  1. 生き方
  2. 187 view

あの人の喜ぶ顔がみたい。

自分に対してもっと良い印象を持ってもらいたい。

 

大切に思っている人に好かれるために、力を尽くす。

これは、人として当然のことです。

 

大切な人のために努力することは、

生きるモチベーションになります。

 

「和を以て貴しとなす」

という言葉があります。

 

これは

「お互いに仲良く調和しているくことがなによりも大事なこと」

という教えです。

 

しかし、

好きな人だけでなく、

嫌いな人にまで好かれようと

努力する人がいます。

 

これはとても無意味なことです。

 

全方向に良い顔をしていては、

どんなにタフな人でも身が持ちません。

 

そして、

あなたはその人の良さをどんどん利用されて、

ストレスを抱え込んでしまうでしょう。

 

人が人に対して注げる好意の絶対量は

限られています。

 

どうぞ、

あなたの好意は

あなたにとって大切な人のために

使ってください。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。Instagram

記事一覧

関連記事

「恩を受けた人」から離れられない

「仕事が合わなくて転職を考えているけど、イチから指導してくれた先輩に申し訳なくてなかなか言い出せない」このように本音では新天地で活動し…

  • 404 view

未来に「希望」が持てない

「このまま生きていても楽しいことがない」このように未来に希望を持てない人が増えています。こんな考えを持っている人は…

  • 214 view