いつも「幸福な人」の考え方

  1. 生き方
  2. 389 view

幸せとは、

「わたしに○○があったら…」

という条件ではなく、

個人の性格や考え方によって

得られるもの。

 

あなたが今、

どのような状況にあっても

物事のプラスの面に目を向ければ

常に幸せを感んじることができるのです。

 

つまり、

「彼氏がいないから幸せじゃない」

などと幸福を得るための前提条件を

自分のなかに作ってしまう人は、

幸せが遠のいていきます。

 

「結婚しないと幸せになれない」

「給料が安いから贅沢できない」

というマイナスの思考はキリがありません。

 

「独身だけど、趣味の友達はたくさんいる」

「うちの会社は給料が安い。

でも残業は少ないから

好きなことをする時間が多くとれる」

などと、前向きに思考を変えることが大切です。

 

人生、良いことばかりが

起こる人はいません。

 

悪いことから起きても、

そのなかから少しでもプラスの要素を

見つけ出せる人こそが、

いつも幸福な人なのです。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

あなたにも「教えられる」ことがある

どんな人にも、誰かに教えられることがあります。あなたにとっては当たり前のことが、他の人にとってはわからないこと、知りたい情報であるということが多々あります。…

  • 190 view

「自分」を愛してますか?

自分のことを一生愛してくれるのは、実は自分だけです。こういうと寂しく思う人もいるかもしれませんが、これは事実です。…

  • 400 view

なぜ、あなたは「生きづらい」のか?

生きづらいと思っている人のほとんどは、自分のなかで作り上げた思い込みや親から言われたことの刷り込みというフィルターを通して、世の中をみています。勝手に相手の希望や…

  • 686 view