「自分」を愛してますか?

  1. 生き方
  2. 380 view

自分のことを一生愛してくれるのは、

実は自分だけです。

 

こういうと寂しく思う人も

いるかもしれませんが、

これは事実です。

 

ところが、

ほとんどの人は、

自分を愛してくれる人を他者、

特に恋愛相手に求めてしまいます。

 

「自分を全力で愛してくれる人はいないだろうか」

という願望を、

皆、心の底で持っているのです。

 

しかし、

100%の愛を他者に求めるのは無理なこと。

 

誰かに求めるのではなく、

自分で自分を大切にして

あげるほうが確実なのです。

 

ストレスが多かった日には

「おつかれさま」と

自分に言ってあげましょう。

 

何か良いことをしたときには、

「よくやったね、わたし」と

褒めてあげてください。

 

休日にはリラックスできる時間や

カラダを休められる環境を

整えてあげてください。

 

体調が悪いときは

早めに病院に行くなどして

自分をいたわってあげましょう。

 

このように

自分で自分を大切にしてあげると、

ポジティブな感情を感じる機会が増え、

不快感や憂鬱といった

ネガティブ感情を減らすことができます。

 

つまり、

自分で自分を愛してあげることで、

心の状態に、とても良い循環を

生み出すことができるのです。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

待っているだけでは幸せにはなれない

あなたがいつも待ってばかりいるのは、誰かに幸せにしてもらいたいからですか?残念ながら、いくら待ってもあなたの幸福のグラスが満たされることはありません。でも…

  • 345 view

ユニークな人ほど「孤独」が心地いい

あなたは他の人より個性的ですか?他人と自分とを比較して違いを確認することは、孤立するという危険を排除してくれます。さらに、他人と同じようになろうとすれば、…

  • 548 view

あなたが「生きた証」を残すには

どんなことでもするにも種まきから始めて、丁寧に世話をし成長するのを待たなければ良い収穫はできない。それが人生で何かを成し遂げるための最良の方法だと、子供の頃から教…

  • 220 view

「ココロの棚卸し」で自己を見つめ直す

わたしたちは忙しい日常に流されるように生きています。でも、たまには立ち止まって自分についてじっくり考える「心の棚卸し」をする時間も必要です。それでは紙とペ…

  • 418 view