恋がうまくいく「セルフイメージ術」

  1. 恋愛
  2. 299 view

恋とは、お互いの魅力を確かめあうもの。

だからといって、いつもありのまま、自然体でいればいいというのは大きな間違いです。

パーティや合コンなども出会いの場で、印象よく思われるには、まず相手からどんなイメージに見られたいかという「セルフイメージ」を事前に決めておきましょう。

これを決めておくと、自然な雰囲気でその場に溶け込むことができます。

出会いの場で空回りしてしまうのは、自分の立場が決まっていないから。

こう見られたい、というイメージが明確でないため、服装や会話の内容、態度や振る舞いまで、曖昧で消極的になってしまうのです。

「セルフイメージ」を持つことは自分自身の魅力を知るということにも繋がります。

<まとめ>

・出会いの場に行くときは、事前に自分のセルフイメージを決めておく。

・服装や髪型もセルフイメージに合わせてコーディネート。

・時間とともにイメージが変わるのは自然なことなので、毎回固執せず考える。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

【男女別】つらい失恋から立ち直る方法

つきあっている人から別れを切り出された。勇気をだして告白したけどフラレてしまった。ずっと気になっていた人に彼女(彼氏)ができてしまった。状況は異な…

  • 236 view

「惚れっぽい人」の恋愛心理

「すぐ好きな人が変わる」「恋人が途切れない」という人。あなたのまわりにいませんか?男女問わず、このような人はいつも自信があって、自分の魅力を理解している人…

  • 590 view

なぜ「男と女」はすれ違うのか

どうしていつも男と女はすれ違ってしまうのでしょうか。男性と女性で、こんなにも違うという性質をシチュエーション別に3つまとめました。<1>仕事を優先…

  • 336 view