寂しさや不安をやわらげる「母の愛」

  1. メンタルケア
  2. 410 view

日々の生活のなかで「寂しさ」や「不安」を感じて、どうしようもなく苦しくなってしまったときの対処法です。

まず、自分の左手をギュッと握りしめましょう。

それから、握りしめた左手を右手でやさしくなでてあげてください。

そして頭のなかで、このようにイメージしてください。

握った左手は、赤ちゃんだったときの自分。

それをなでる右手は、赤ちゃんだったあなたをやさしく抱きしめるお母さん。

自分を見守っていてくれる母親の存在を感じると、次第に心が落ち着いてきます。

いつでもどんなときでも、母親はあなたの味方。

あなたは母親の大きな愛に包まれているのです。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

「悲しい出来事」を忘れる方法

質問です。①最近あなたが体験したことで、もっとも強く記憶に残っていることは何ですか?②今までの人生で、最も記憶に残っている思い出を3つ挙げてください。この2つ…

  • 676 view

「不安」に襲われた時の解消法

なにかに取り組んで、時間を忘れるくらい夢中になった。誰しもこういう経験ありますよね?では、ここでひとつ質問です。その時間を忘れるほど夢中になってい…

  • 832 view

心が「疲弊」しやすい人

頑固・几帳面・真面目・完璧主義……。このような人は、周囲のいい加減さにイライラしたり、期待に応えようと限界を超えるまで頑張ってしまったりして、心が疲弊しやすい傾向…

  • 688 view

「依存症」から抜け出す方法

何かに夢中になることは、ストレスをやわらげ、つらいことに立ち向かうエネルギーになります。しかし、その行動から離れられなくなり、日常生活の妨げになるようであれば、「…

  • 315 view