寂しさや不安をやわらげる「母の愛」

  1. メンタルケア
  2. 444 view

日々の生活のなかで「寂しさ」や「不安」を感じて、どうしようもなく苦しくなってしまったときの対処法です。

まず、自分の左手をギュッと握りしめましょう。

それから、握りしめた左手を右手でやさしくなでてあげてください。

そして頭のなかで、このようにイメージしてください。

握った左手は、赤ちゃんだったときの自分。

それをなでる右手は、赤ちゃんだったあなたをやさしく抱きしめるお母さん。

自分を見守っていてくれる母親の存在を感じると、次第に心が落ち着いてきます。

いつでもどんなときでも、母親はあなたの味方。

あなたは母親の大きな愛に包まれているのです。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しているセラピスト。Instagram/Facebook

記事一覧

関連記事

物事を白黒で判断しない

あなたは、物事をオール・オア・ナッシングで考える人ですか?その物事は正しいか、間違っているか、イエスか、ノーか、白か、黒か。特に、完璧主義や心配性の人、自…

  • 473 view

ココロとカラダはつながっている

わたしたちのカラダは、そのときのココロの状況を鏡のように映し出しています。表向きは笑顔でとりつくろっても、ココロが不愉快なら胃がむかつきます。だれかと一緒…

  • 467 view

「過去の傷」と決別する方法

私たちの過去の記憶は、思い出す度に自然に笑みがこぼれるような「ポジティブ」なものか、思い浮かべただけで気分がどーんと沈む「ネガティブ」のどちらかです。どちらの人生…

  • 727 view