「ココロの棚卸し」で自己を見つめ直す

  1. 生き方
  2. 447 view

わたしたちは忙しい日常に流されるように生きています。

でも、たまには立ち止まって自分についてじっくり考える「心の棚卸し」をする時間も必要です。

それでは紙とペンを用意して、次の質問に対する答えを書き出してみてください。

①自分の体で一番好きなところはどこですか?
②自分の体のどんな部分に不満を抱いていますか?
③自分の性格で気に入っているのはどういうところですか?
④自分の性格で気に入らないのはどこですか?
⑤いまの仕事のどんなところが好きですか?(もし嫌いならどんな仕事がしたいですか?)
⑥あなたの人生で大切なもの(これだけは譲れないもの)は何ですか?
⑦あなたは世間の人に自分についてどんなことを覚えていてほしいですか?

あなたは普段、自分の悪いところばかりを気にして、良いところを見過ごしてはいませんか?

このリストを記入してみて、現状で満足しているところがあるなら、自分を褒めてあげることも大切です。

自分の進歩を確認するためにも、記入したリストは保存して時々見直してみると良いでしょう。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しているセラピスト。Instagram/Facebook

記事一覧

関連記事

「自己評価」が低く消極的な人

自己評価というのは、文字通り自分を評価すること。自己評価の低い人は、ささいなことでショックを受けたり、傷ついた気持ちを…

  • 474 view

苦しい時こそ「品位」ある行動を

まじめに精一杯生きていても、時に自分ではコントロールできない理不尽な出来事に巻き込まれ、何もかもが嫌になってしまうことがあります。&nbs…

  • 334 view