あなたの「楽しい」が誰かの役に立つ

  1. 生き方
  2. 338 view

どんな人でも誰かに教えられるものはあります。

あなたにとっては当たり前のことでも、他の人にとってはわからないこと、知りたい情報である場合も多いのです。

夢中になってやっていたら、なんとなく上手くできるようになっていたこと。

楽しくて続けていたら、いつの間にか周りから評価されるようになったこと。

「まだまだ一流じゃないから」

「もっとうまくできる人がたくさんいるから」

そんなことは関係ありません。

あなたの得意なことを、できるだけわかりやすく発信してみましょう。

直接教えるような人がいないなら、SNSでもブログでもyoutubeでもなんでもいいです。

それでも始めた頃に欲しかった情報を、あなたなりに精一杯表現してみてください、。

あなたの経験したことを発信したことが、誰かの役に立つ。

そう考えただけでワクワクしてきませんか?

思い切って誰かに向けて発信することで、客観的にみることができ、あなた自身もさらに理解が深まるという利点もあります。

誰かの役に立つことは、あなた自身の生きがいや幸福となるのです。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

ユニークな人ほど「孤独」が心地いい

あなたは他の人より個性的ですか?他人と自分とを比較して違いを確認することは、孤立するという危険を排除してくれます。さらに、他人と同じようになろうとすれば、…

  • 548 view

「恩を受けた人」から離れられない

「仕事が合わなくて転職を考えているけど、イチから指導してくれた先輩に申し訳なくてなかなか言い出せない」このように本音では新天地で活動し…

  • 346 view

忘れられない過去との付き合い方

あなたが「過去」にしてしまったことは、すべてもう過ぎ去ったこと。 わたしたちは過去から学ぶべきことはできますが、すでにしてしまった過去の出来事を取り戻すことはでき…

  • 329 view

「ココロの棚卸し」で自己を見つめ直す

わたしたちは忙しい日常に流されるように生きています。でも、たまには立ち止まって自分についてじっくり考える「心の棚卸し」をする時間も必要です。それでは紙とペ…

  • 418 view

いつも他人に影響される人

あなたは「本当の自分がわからない」と思うことはありませんか?しっかりとした自分を持っていない人は、なにかと他人に影響されやすいものです。そのような人は関係…

  • 387 view