イライラ、モヤモヤは歩いて解消する

  1. メンタルケア
  2. 460 view

「イライラしたとき、歩いたら頭がすっきりした」という経験は誰にでもあることでしょう。

忙しくて頭が混乱気味のときや、人間関係のトラブルで頭がカッカしているときの最も簡単な解消法は、歩くこと。

ゆっくりとしたペースで歩くと徐々に頭が整理され、不思議と落ち着きを取り戻すことができます。

では、なぜ歩くと落ち着いたり、集中力が高まったりするのでしょうか?

歩くことの良さは、脳が活性化すると同時にリラックスすることにあります。

まず歩きはじめることで筋肉の動きが信号となって脳に伝わり、脳が活性化されます。

そして歩くことは単純な動作の繰り返しなので、やがて脳はこの刺激に慣れてきて興奮がおさまるのです。

こうして、頭を活性化しつつリラックスもできる、ダブルの効果が得られるのです。

イライラ、モヤモヤが続いたり、集中できなかったりしたときは、外にでてゆっくり歩いてみることをおすすめします。

kou

大阪在住のセラピスト。生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しています。

記事一覧

関連記事

「不安」に襲われた時の解消法

なにかに取り組んで、時間を忘れるくらい夢中になった。誰しもこういう経験ありますよね?では、ここでひとつ質問です。その時間を忘れるほど夢中になってい…

  • 832 view

ココロとカラダはつながっている

わたしたちのカラダは、そのときのココロの状況を鏡のように映し出しています。表向きは笑顔でとりつくろっても、ココロが不愉快なら胃がむかつきます。だれかと一緒…

  • 440 view