「理想」の自分になるための思考法

  1. 生き方
  2. 760 view

お金持ちになりたい。
引き締まったカラダになりたい。
モデルのようにキレイになりたい。

誰しも理想があると思います。

その理想の自分に近づく方法を教えましょう。

それは、すでに理想を実現した自分として行動すること。

すべての変化はココロの中ではじまります。

周囲の環境を変えるのも大切ですが、その前にまず、自分をいままでと違うイメージでとらえなければなりません。

つまり、日頃からなりたい自分のように考え、話し、行動するのです。

たとえば、あなたはお金持ちになりたいなら、お金が足りないことを口にしたり、お金について文句を言うのをやめましょう。

なぜなら、お金持ちはそんなことをしないからです。

「理想の自分なら、この状況でどのように行動するだろう」と常に自問するのです。

つまり「二重人格」のように、自分の中になりたい自分を同居させ、そのように振る舞うことで、「理想」の自分になれるのです。

セラピスト kou

生きづらさやメンタルケアに関する情報を発信しているセラピスト。Instagram/Facebook

記事一覧

関連記事

「ココロの棚卸し」で自己を見つめ直す

わたしたちは忙しい日常に流されるように生きています。でも、たまには立ち止まって自分についてじっくり考える「心の棚卸し」をする時間も必要です。それでは紙とペ…

  • 447 view

「自己評価」が低く消極的な人

自己評価というのは、文字通り自分を評価すること。自己評価の低い人は、ささいなことでショックを受けたり、傷ついた気持ちを…

  • 474 view